あっという間に千秋楽 〈思い出を売る男〉

画像

先行で2公演分のチケットを購入していた「思い出を売る男」
キャンペーンのアクセサリーBOXもかなり気になったけど、チケットをもう1枚増やす決定打の無いまま千秋楽。

キャストが変わったらもう1枚増えてたかも。あれ~?たしか「組み合わせの妙」を楽しめるんじゃなかったけ?
結局、前回の観劇時と変わっていたのは、
花売娘    大徳朋子さん→関根麻帆さん
アンサンブル 半場俊一郎さん→有賀光一さん
の2組。
(途中で出演された夢子さんは拝見できませんでした~)

開演時にスーツ姿で挨拶された日下さん、お顔が少しお疲れ気味に見えました。

まずは、チェンジしたキャストの感想から。
「マジョリン」ではWキャストだった大徳さんと関根さん、花売娘の方がお二人の違いがハッキリと出ていました。大徳さんの娘は純真素朴な感じ、関根さんの娘は賢そうな感じに見えました。
酔っぱらいの半場さんと有賀君、年齢もタイプも全く違う二人が同じ役やるのと思っていたので、興味津々でした。
前回の半場さんは違和感なかったのですが、有賀君の場合はどうも酔っぱらいという感じがしなくてう~ん、何ででしょう??

さて、前回拝見した時に声の掠れが気になった玲子さん、今回の方が掠れが少なくなって、歌も本来の玲子さんの声がわかるようになりました。やっぱり喉を痛められていたんでしょうか?しっかり治してほしいです。
演じているうちに本当に泣かれていたようで、少し鼻声になってました。

芝さんのジョオ、今回の方がより内面の優しさを感じました。相変わらずメイクが凄い~。

カテコでほぼ正面に座っていらしたのが塩地さん。その横に有賀君、後ろに田邊君。あれ?この3人の組み合わせって、2ヶ月前にこの劇場で拝見したよね。セシルとアール、ギルバートじゃありませんか~。そういえばマシューも先輩アンもいらっしゃるアンカンパニーが全く違う役柄で揃うと、ある意味、組み合わせの妙かも

味方さんが前方に出て挨拶されるようだったので、一瞬「千秋楽の挨拶なんて珍しい!この作品だからかな」なんて思ったのですが、最初の一言で「あ!そうだった!」と気づきました。明日は劇団四季創立55周年なのですね。創立メンバーの日下さんは特に感慨深いだろうなぁ。記念日の挨拶があった日に、日下さんたちの恩師・加藤さんが作られた作品でお祝いの拍手を送れたことは、私の「思い出」に残ることと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ミキミニ
2008年07月19日 18:19
こんにちは~
「思い出を売る男」では、こんなステキなアクセサリーがいただけたんですね^^
3回だと BOXがいただけたんですか!?
でも!?BOXにはつられなかったようですね 笑
しかし、この舞台、すごい豪華メンバーだったようですが・・・
日下さんは、思い出のあとは、しばらくアンまでお休みでしょうか??
勝手ですが、しっかりお休みされて元気に京都に来られるとよいななどと思っております;;;
思い出 の中にはアンカンパニーも勢ぞろいだったようですね^^
Rinoさんは違う意味での、「思い出」が残ったんですね~
2008年07月21日 22:38
ミキミニさん。
コメントに気づくのが遅くてすみません(汗
俳優のみなさんは舞台に立たれてなくても、いろいろとやることが多いですもんね。暑~い日が続いてるので、体調を崩さないように気をつけていただきたいですね。
アンが待ち遠しいと思いますが、日下さんの体調を考えると、京都アンが真夏でなくて良かったかもしれないですね。

この記事へのトラックバック