本田美奈子.メモリアルウィーク 〈ミス・サイゴン〉

本田美奈子.メモリアルウィーク最終日の8月6日ソワレ「ミス・サイゴン」に行ってきました。

ロビーでは美奈子さんの舞台映像が上演されていて、ミュージカル出演を始めた頃のふっくら頬の美奈子さんから闘病中に上演された「レミゼ」で寄せられた励ましの寄せ書きまで、いくつかの映像を観ることができました。
「ミス・サイゴン」の名場面では涙がこみあげてきました

モニタの横には美奈子基金の募金箱も設置されていて、売店ではタオルや切手などの美奈子グッズの販売もありました。

実を言うと、美奈子さんの舞台を拝見したのは2004年の「クラウディア」だけなんです。
初めて拝見して圧倒的な歌唱力に惹かれ、これからは美奈子さんに注目!と思っていた矢先に病気の報道が・・・
もっともっと美奈子さんの舞台を拝見したかった・・・

さて「ミス・サイゴン」は前回東京公演につづき2回目の観劇。
舞台を観る時はほとんど何も予習せずに劇場に行く私、前回はお話がよくわからなかったので、今回はあらすじだけ読んで行きました。おかげで今回はお話もちゃんと追えました

今回すご~い!と思ったのは市村正親さん。今までにいくつかの作品で拝見してるけど、エンジニア役が一番すご~い!と思いました。軽妙な言い回しと真っ赤なジャケットは、ちょっとルパン三世を思い出しちゃったけど
前回は別のキャストで拝見したんだけど、キャストによってこんなにも違うものかと呆気にとられて観てしまいました。いや~流石です。

この公演日をチョイスした理由のひとつが、鈴木ほのかさんが観たかったから。
「マンマ・ミーア!」ドナ役が好評だったので、ぜひ拝見したかったのです。
そういう理由だったので、観ていてもエレンとしてではなく「ほのかドナはこんな感じかな?」って脳内変換して観ちゃってました
歌のパンチ力は物足りないかな~(でもこれはエレンなのよね)という感じでしたが、なかなか良かったです。
声質はちょっとだけ久野綾希子さんに似てるところがありました。

キャストさん全体的に、すごくいきんで歌ってる感じがしました。もちろん熱が入ってる&頑張ってるという良い印象もあるんですが、みんなが毎回あの調子で歌うって、何かひっかかるものが・・・
頑張っていながらも頑張ってるように見えない部分があってもいいのでは?

カテコは声援やらスタンディングやら、盛り上がってましたよ~。

あ、そうそう、ヘリって前回と違うデザインですかね?
もっとごっつかった印象があるんだけど。

終演後はお見送りもありました。
(私は並ばずに出ちゃったんだけど、お見送りはアンサンブルさんだけ?)
四季のそれとは違って、キャストが1列に並んで流れ作業みたいな状態で握手してました。
「ありがとうございました」という元気な声がロビーに響いてて良い感じでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ミキミニ
2008年08月13日 00:20
今回の日記はいつもと雰囲気違いますね~
Rinoさんのブログじゃないとこに迷い込んだのかと、思いました^^
「ミス・サイゴン」に美奈子さん、出ておられたんですね~知らなかったです。
Rinoさん、美奈子さんには思い入れあるんだなと 思ってたのですが、舞台を拝見されたことがあったんですね。
TV画面から流れてくる美奈子さんの歌声は聴いたことことありましたが、生で聴くとすごい歌唱力だったんですね。

Rinoさんが予習!?珍しいですね 笑
私もミスサイゴンと聞くと、ほのかさん!!って思います^^
ほのかさんのドナも観たいです♪
ミスサイゴンが終わったら、また 名古屋もありでしょうかね??あ、そういや、ミスサイゴンには市村正親さんも、出ておられたんですね!!
ほのかさん、チョイスで、市村さんも観れて豪華でしたね^^
2008年08月13日 08:15
ミキミニさん。
東宝の場合は、キャストスケジュールがしっかり決まっているので、どの公演を選ぶかを最初に悩みますね。
そのかわり、公演日までハラハラしなくて済みます。
今回は、正親さんとほのかさんと幸二郎さん(あれ?もろ、四季関係じゃん!)でチョイスしてみました~。
これこそ、組み合わせの妙が楽しめるかとは思うんですが、リピするところまではなかなか(^_^;

この記事へのトラックバック