リハ見もあったよ♪ 〈人間になりたがった猫〉

画像


先日ポチッとした「人間になりたがった猫」大町公演(長野)に行ってきました。

ポチッとするまでに何を悩んでいたかというと・・・
この大町にある劇団四季演劇資料館に行きたかったのです。資料館には数年前にもお邪魔させていただきましたが、3月に亡くなられた立岡晃さんとお話がしたかったのです。
「立岡さんにお別れを言えなかったの。ちゃんとお別れを言いたい」とまぁ、マコモードですね。
でも、資料館は日帰りで行くにはキビシイ
前回は温泉と黒部ダム観光をセットしたのだけど、同じ手はちょっと・・・

そう思っていた矢先「人猫」大町公演があると知り、日程を見ると8月10日。え~!渋滞の真っ最中じゃん!交通の便が良くないので、次回は車にした方がいいな~と思っていたのです。
特急は1日2本だし、バスは30分か1時間に1本ですから。

それでまた迷っていたのですが、「夢醒め」開幕が間近になり、このままでは霊界空港シーンが涙で何も見えそうもない、やっぱりちゃんとお礼とお別れを言いたいという気持ちが強くなりました。
で、先日ようやくポチッとしたわけです。
10日は「人猫」、11日は資料館という日程になりました~。

さて、「人猫」の会場は、大町市文化会館。
公演日の数日前に会館のHPを見ると「リハ見&交流会」のお知らせが
これはもう、行くっきゃないでしょ

会場に着くと、なんだか違和感
常設劇場でのリハ見と言えば、長蛇の列に延々と並ぶのが常。(この時期、「春」「秋」「自由」のリハ見に並ぶなんて言ったら熱中症覚悟ですよ)それが、みなさん、ロビーのベンチに腰を下ろし、ゆったりと待たれています。あ~、うらやましい光景。

入場前にゆっくりと集まって、集まった順にざっくりと1列目、2列目・・・と決まり、座席へ。
参加者は40~50人で、お子さんもいます。

舞台上では「スリだ!」の場面。「掴んでる手をしっかり見せないと」と岡本さんが指導。
続いて、いろいろな場面の場当たりをチェック。和泉沢くんが客席に降りて指示を出しています。
ダンスパーティーの場面では和泉沢くんが舞台の方にきて「入ってくるところが段取りに見えてしまう」
「久しぶりに会うんだと思って入ってくれば違ってくる」と岡本さんの助言。
その後もダンスへの指示が続き、リハ終了。
毎日違う会場で限られた時間の中、場当たりを決めてくってすごいな~と思いました。

そして「交流会」は予想通り「質問コーナー」でした。
上川くん、山下さん、間さん、進行は川原さん。
ここでも、東京でのリハ見とはちょっと系統の違う質問が出ました。
(事前に用紙に記入することもなく、挙手でした)
歌と演技とダンスはできるようになってから入団するの?入団してから練習するの?
発声の練習はどうしてますか?
どうすれば「か行」をうまく発音できますか?
など、あ~(質問が)そっちの方向に行くんだ~と新鮮でした。

先月観たばかりの「人猫」でしたが、今回はキャストが変わっていて、また違った雰囲気で拝見することができました。前回と違うのは
ステファヌス  松下さん→石波さん
トリバー    夏木さん→はにべさん
アンサンブルもお二人がチェンジされてました。

松下さんのステファヌスはかわいらしい印象でしたが、石波さんはお顔は優しげだけど声は威厳があるという、私が思っていたステファヌス像にぴったりでした言い回しもとっても良いです私の個人的な好みで言うと、ライオネルを猫に戻す呪文はもう少しか~るい感じがいいかな~。そんな細かい好みを言ってしまうくらい、バッチリでした

はにべさんは「ブラコメ」のファーニヴァルのイメージが強くて、夏木さんの気の強いトリバーを観た後では、想像がつかなかったのですが、はにべさん独特のやわらかさがあるトリバーも“有り”だと思いました。考えてみれば「人猫」を観るたびに違うキャストでトリバーを拝見してます。この際なので、また別のキャストで拝見してみたいと思ったりもします。

前回、デビルが入っていた川原スワガード、デビルっぽさはすっかり消えていました(笑)
上川くんはすっごい汗でした。回転するとまるで脱水機にかかってるみたい~。しっかり水分補給して、夏の旅公演を乗り切ってくださいね。

お見送りがあるのをご存じない方がほとんどだったようで、俳優さんたちがロビーに散った後もカテコの拍手(再登場を求めるシャンシャン状態)が続いていました。「ユタ」のように「ロビーでお待ちしてます」と一声かけた方がいいのでは?と思いながら、まだ空いてるロビーへ。
今日のお目当ては石波さん。温かい大きな手でした
1点豪華主義()の私、1回にお一人が基本なのだけど、今日は出口にいらした上川くんとも握手。すてきな笑顔で「ありがとうございました」の一言もとっても好感が持てました

楽しい1日でした。来て良かった~!

終演後は、まだ明るかったので、北大町から信濃大町まで一駅分歩いて旅館へ行きました。
昼間は日差しが暑いけど、夕方になると超涼しい~
旅館にはエアコンも無く、扇風機がちょうどいい
屋上でガーデニングをされていて、こちらでジュースやビールを飲むのも良しだそうです。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ミキミニ
2008年08月13日 00:36
Rinoさん、心温まるすてきな日記に思わず涙でした。
先日のポチッは悩まれてたみたいですがやっぱり正解でしたね^^
資料館では立岡さんとお話できました!?
あぁ、もう こう書いてるだけで泣けてきます(;;)「夢醒め」観ると、絶対、思い出すの目に見えてますもんね。。。

「人猫」では「リハ見&交流会」もあったみたいで よかったですね^^
質問には、ちゃんと手があがるものなんですね^^
あ、Rinoさんも質問されました!?^^
Rinoさん、お見送りでは1点豪華主義!???
欲張りな私には無理です;;;一人なんて選べない;;;全員のとこに行きたい~~なんて、大人げないですね;;;
岡本さんは前に握手されたから もう よかったんですか?笑
観劇だけでなく 交流会もあったり、のんびりとした時間を過ごされたみたいでとってもいいお休みになりましたね^^
2008年08月13日 09:36
ミキミニさん。
はい、ポチッは大正解でした!
質問はしなかったんです。あくまでもお子さんがメインだと思ってましたから。それに、東京に住んでる私には観劇もリハ見もたくさん機会がありますが、地元の方には滅多にないチャンスなので、お邪魔しないように…と。
会場に「ジョン万」のポスターが展示してあったので“?”と思っていたら、この会場での前回公演が2年前の「ジョン万」なんだそうです。
地元の方に楽しみをお裾分けしていただいて、とても良い時間が過ごせました!

この記事へのトラックバック