あらビックリ 〈55Steps ソング&ダンス〉

先月初見だったのですが、ブログにUPしそびれたので、これが2回目の55Stepsです。

初見でお茶目な高井さんが面白くて(壁抜け以来のお茶目っぷり
高井さんがいらっしゃる間にもう一度前方席で観たい!と前予しちゃいました

一応前予する前にキャストチェックすると、月曜と同じキャスト。
その後はチェックすることもなく劇場に行き、席に着いてからキャスト表を見てみると・・・
福井さんのはずが阿久津くん
坂田さんがいな~い
金曜ソワレからキャス変してたようですが、劇場でビックリしたのは久しぶり、席に着いてから驚いたのは初めての経験でした。。。

ほぼ高井さんしか観てない状態なので、高井さん中心レポです
ようこそ劇場へ
55周年の挨拶、前回は噛んでしまったけど今回はバッチリでした。

最新ニュースのジャヴァ
歌詞が55Steps仕様になっているので、なんとなく聞いてしまうのだけど、新聞少年の歌をジュディオンが歌っちゃうワケで本来の歌詞で歌ってれば、悶えていたに違いない・・・ちょっと残念。

チム・チム・チェリー
この曲、高井さんが歌うとこんなに高尚な曲になっちゃうのね~(童謡を安田祥子・由紀さおり姉妹が歌ってるような感覚です)と“お~”と思うのも束の間・・・
ロープを操る姿はチャップリンのよう
演技でやってるのか、ほとんどマジでやってるのか判らないところが、高井さんの面白いところ。
席で仰け反ってしまいたいくらいなんだけど、こっちが変なヤツになるので、ガマンガマン。

ドレミの歌
高井さんのお茶目キャラ全開の曲目。
客席から舞台に上がったお客さん8人が1オクターブ(下のドから上のドまで)を1音ずつ担当して演奏する中、上のレの番で袖からひょっこり出てくる高井さん、お茶目な表情がたまりません
ド担当のお客さんに替わりに叩いてもらったり、お茶目なお客さんは高井さんに叩かせたり。
その時の高井さんの表情、面白過ぎです~~~。
さらに、舞台奥で本格的にお客さんの演奏が始まると、高井さんが“あなたの番ですよ~”的な指示を出すのですが、それがまたひょうきんな姿で。。。
謀ってか謀らずか、指示を出すタイミングが微妙に遅いのも“らしく”て、おっかし~~~!
演奏しながら高井さんの姿に笑い転げてるお客さんもいらっしゃいました~。

見果てぬ夢
あのお声で「アゲロジャ ガガイ」
すご~く貴重なものを聴かせていただいてる感じ&わらし達の悲哀が感じられて染みました

ピラトの夢
同じファントム役者でも、村さんのピラトとはまるで違うタイプ。
数年前に観たJCSで、村さんがピラトで高井さんがカヤパだったのは納得という感じです。

ミュージック・オブ・ザ・ナイト
久しぶりに気持ちよいMOTNが聴けて嬉しかったです
汐留オペラ座の後半は毎回ハラハラしながら聴いたMOTN。
20周年の時に大阪で聴いた高井ファントムも不調だったので、今度あの素晴らしいMOTNが聴けるのはいつになるんだろうと思っていたので、なんだかホッとしました。
先月聴いた時は、1カ所だけ声が裏返りそうになったのを力でねじ伏せたのがしっかり判ってしまい、残念でしたが、今回はよく聴いてると堪えたかな~という感じでした。
いつものファントムの格好ではなく、コスプレ衣装のような(高井さんが着ると?)格好が宴会芸みたいで、ちょっと不思議な感じです。

スターライト・エクスプレス
田中くんとのコントラストが“父親”を感じます。
ただ、お二人の声合ってないと思う・・・

カーテンコール
本気で楽しそうな高井さん、カテコで見るのは初めてかも。
あのお茶目な笑顔じゃなく、自然にほころんだような笑顔でした。

いや~、高井さんは本当に面白いキャラですね。
素晴らしい歌声と、笑えちゃうキャラのギャップがまたいいんですよね~。
ファントムラブな皆様すみません・・・私は面白い高井さんが最高です

ちょっとだけ、高井レポ以外を・・・
先月は芝さんの“清道オンステージ”にやられましたが、他の方に変わってみると、あらためて芝さんの存在感とかパワーを実感しますね。
人を引き寄せちゃうあのパワーは凄過ぎです!!

この演目で泣く人って、そんなにいないと思うんですが、私泣きました
早水さんの歌う「手をすり抜けて」で涙ボロボロでした。
「マンマ」大阪公演では、早水ドナのこの曲で毎回泣いてたので、条件反射もあるんだと思いますが、その時の心境に合致する時ってヤバイですよね~。
この歌の次が面白い高井さんのドレミで助かったかも~。

そうそう、カテコに追加された「恋のウォータールー」、早水さんがドナの振りで踊ってたので、妙に感動しちゃいました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

doraemon
2008年11月09日 13:40
きゃ~
羨ましい~~~~~
オモローな高井さんが観たいよ~~~
パワーの清道が観たいよ~~~
大阪に早く来ないかなぁ~

久々の早水ドナ懐かしかったでしょ~ね
2008年11月09日 14:04
doraemonさん。
高井さんは、計算されてないチャップリンって感じで、おっかし~ですよ
清道オンステージはまた観たいです~。
再登場ないかなぁ
「手をすり抜けて」はアレンジが違うので、あの程度の涙で済みましたが、マンマのまんまだったら、面白い高井さんの姿が観なくなるほど泣いてたかも。。。
突っ込んでいい?“大阪”には行かないと思いますよ(笑)
ミキミニ
2008年11月09日 23:31
きゃっ♪
前予で2回目の55Stepsに行かれたんですね^^
あ~~~東京に行きながら、逃した魚は大きかった。。。ですね;;;
あたしのための?高井さんレポ ありがとうございます(*^^*)
こんだけ、聞いちゃうと、もし、京都に55が来ても、高井さんがいらっしゃらないと、劇場に行く気にならないかも。。。
Rinoさんは、キャストチェックは 高井さんの名前がって、安心されちゃったんですね^^
そして、今回も高井さんに釘付けだったんですね(*^^*)
仰け反らずに、観るのはさぞ辛かったでしょうね 笑
私の友人も、55で号泣したと言ってましたし、
別の高井さんファンの友人はやはり笑い転げたと言ってました^^
あたしも京都で待ってる口です 笑
オペラ座の記念週のカテコではなんか 固まっておられましたが、55では楽しそうなんですね^^
早く、見たいなぁ~(アン風 笑)
2008年11月10日 13:33
ミキミニさん。
逃がした魚というより、逃がした高井ですかね(笑)
でもネズミは逃がさなかったのですから、二兎を追う者は…にならずに済んだのでは?
仰け反っても目立たず、迷惑にならない席があったら、遠慮無く仰け反って楽しめるんですけどね~
ジワジワとキャス変されてるので、観たいキャストがいるうちに観ないとって感じでしょ~。
ミキミニさんも狙い撃ちしてくださいね!!

この記事へのトラックバック