松宮五郎さんを偲んで 〈オンディーヌ〉

7月7日がご命日の松宮五郎さんを偲んで、ご出演の舞台録画を鑑賞しました。

松宮さんの60年に及ぶ舞台生活の中で、私が実際に拝見できたのは最後の数年でした。
最後に出演された「李香蘭」でも、山口役の素敵な笑顔が目に焼き付いています。

松宮さんの出演された舞台の録画は何本か持っているので、どれを観ようか迷いましたが、松宮さんを初めて拝見した演目「オンディーヌ」にしました。
録画は、1988年劇団四季創立35周年・東京グローブ座こけら落とし公演のものです。

オンディーヌ…保坂知寿 騎士ハンス…山口祐一郎 水界の王…日下武史 ベルタ…五十嵐まゆみ ユージェニー…木村不時子 オーギュスト…松宮五郎 王妃イゾルデ…志村幸美 王…宮部昭夫 ベルトラン…浜畑賢吉 侍従…光枝明彦 裁判官1…井関一 裁判官2…立岡晃 皿洗いの娘…荒川久美江 サランボー…横山幸江 マトー…中井敬二 詩人…山口正義 劇場支配人…水島弘 アンサンブル…藤田晶子 服部良子 松原美智子 田中紀久子 明樹由佳 坂本里咲 山田千春 山崎佳美 三浦雅美 友谷真美 渡辺暁子 伊東恵理 片岡真弓

キャストを見ると超豪華なことに驚きますが、それ以上に、私が存じ上げてるだけでも光の国に旅立たれた方が6人もいらっしゃることにびっくりです…
今頃はまた集まって演劇を楽しまれてるかもしれませんね。

久しぶりに観た「オンディーヌ」、21年前の映像なので、皆さん若~い
松宮さんも、髪や髭で老けたオーギュストを作っている感じです。

トロイの木馬などの仕掛けは、この公演では無かったのか放映でカットされているのか判らないのですが、視覚的な見せ場は無くても、良質な舞台だなぁ…という印象を受けます。私がもともと、大がかりな仕掛けのある舞台よりシンプルな舞台が好き(特にストプレの場合)だから余計にそう感じるのかな。

恋愛ものはあまり好みじゃないんですが、最後の「このきれいな人はだあれ?生き返らせることは出来ないの?」
「惜しいわ、生きていたらきっと好きになったでしょう」にはいつもジワ~ッ(いや、キュ~ンかな?)ときます

前半で松宮さんのお顔を拝見していたら、墓堀りも観たくなったんです。次は「ハムレット」観よう~なんて思ってたら、途中で立岡さんが「判決を言い渡す」なんて言うもんだから(笑)「李香蘭」まで観たくなっちゃいました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ミキミニ
2009年07月08日 18:41
Rinoさん、こんにちは^^
21年前のオンディーヌですか~??
すごい豪華キャストですね!!

オンディーヌは野村さんのすら観たことないので、、、
あ。DVD発売されてるんでしたっけ?
お話はよくわからないのですが、トロイの木馬が出てくるころのお話なんですか??
でも戦争もの?ではなく 恋愛ものなんですか??

今頃、懐かしシリーズの次の部を観られてるかな??
あれ、「李香蘭」はつい、先日観られたと聞いたような 笑
でも、李香蘭は、あたしも舞台を観るまでと 観たあとでは 好き度合いがかなりかわったので、TVの録画でしか観たことない作品を早く生で観たいです~
2009年07月08日 20:41
ミキミニさん、こんばんは。
オンディーヌはトロイ戦争とは関係ないんですよ。お話としては人魚姫っぽいかな?最後はせつないです。
「李香蘭」この間は1991年青山劇場版を何度も観てたので、今度は松宮さんが出演されてた2000年秋劇場版を観ます
録画で観るのと生の舞台は全然違いますよね。最近、同じ演目の再演が多いので、違う演目もやってほしいなぁ…
泥棒たちの舞踏会…どこ行っちゃったんだろ

この記事へのトラックバック