久しぶりの名古屋遠征 〈オペラ座の怪人〉

画像


8月5日・6日「オペラ座の怪人」を観に行ってきました。
名古屋遠征は2006年暮れの「夢から醒めた夢」以来、2年8か月ぶりです。

激安ツアーはこだま号利用なので、東京から名古屋へは約3時間。
新幹線に乗ると、どうしても寝てしまう癖があります。
今回も新横浜までは記憶にあるんですが、次に気づいたのは新富士、その後は、三河安城あたり…もひとつ先は名古屋ですってば
おかげで遠征の時はスッキリした頭で観劇ができます。

席に着いて、舞台の方を観ると、プロセニアムの像に巻き付いた黒布…汐留の時と何か違う。
(大阪公演は一度しか拝見してないので、以下汐留との比較になります)
何が違うんだろう???しばらく眺めていましたが、よほどの特徴がない限り、2年以上前の記憶では判るはずもなく…釈然としないうちに客電が消え、プロローグが始まりました。

なんとなく始まる感じも、やはり違和感があります。
オーケストラのウォーミングアップがピタッと止んだ時の緊張感が大好きだったから。
まあ、そんなことを言っても、ここでは無いものねだりになっちゃいますね。

幕が上がり、プロセニアムの像が見えると、やっぱり何か違う…
またまたにらめっこしてしまいました。
あ~気になるぅ~~~!

さて、ハンニバルで登場した種子島カルロッタ、メグ風に言えば
「いつの間にこんなにスリムになったの~♪」
もともと可愛らしいお顔立ちなので、可愛いカーラになってました。
そういえば「よくあることですって?ええよくある異常なことなのよ」のところだったかな?言い回しが変わってました。

初見の笠松クリス。
小夜ちゃんもマリアも拝見して、先が楽しみな俳優さんだったので、クリスも早く観てみたかったんです。
あれれ~?う~ん、特に印象の無いクリスでした
歌で感情を表現するのがいかに難しいかということなんでしょうね。
期待してるので、ぜひ、素晴らしいクリスになって下さい

久しぶりに観た涼太ラウル。
WSSトニーで、喉が辛そうなのを観てから初めてのラウルだったせいか、1日目は歌声を聞いて涙が出て、2日目は6番ボックスで嬉しそうにクリスを観る表情に、私まで顔がほころびました
年齢的にも落ち着きが出て、ますますラウル子爵が似合うようになりましたね!

そして、いよいよ高井ファントム。
高井さんのファントム、調子の良い時に聴いたのはいつだったんだろう?
東京公演後半ではハラハラしながら聴いてたし、大阪も不調の時に当たってしまったので、名古屋での好調を聞いて、すご~~~く楽しみにしてました!
いや~!2日間とも、ほんとに素晴らしい声でした
幕間、近くの方が「あの怪人の人、どこから声が出てるの?」と話してらっしゃるのが聞こえました。
隣に座られた見知らぬおばあさんが話しかけてこられて「こんなにいいとは思わなかったわ~!映画も観たけど、こっちの方が全然いい!怪人さんの声が違うもの~」と大絶賛でした。
ちょっと気になったのが、PONRの「もはや退けない」が2日とも「ほはやひへない」に聞こえたこと(笑)
1日目にそう聞こえたことは忘れて観ていたんだけど、2日目もそう聞こえてしまったので
それ以外は本当に良かったです。
一番やられたのは、2日目の「行け 行ってくれ お願いだ~」鳥肌が立ちました。
高井さんご自身のストレスも吹き飛んだじゃないかと思うほどの絶叫でした

そんな素晴らしい歌が聴けて、遠征した甲斐があったんですが、どうしても残念なことが…
新名古屋ミュージカル劇場と言えば、どの演目でも音の響き方が「プレハブだ~」という印象だったので「オペラ座」だと、どうなっちゃうの?という不安がありました。
1日目は1階席中盤センター、2日目は前方センターでの観劇。
やっぱり…中盤席では特にプレハブ感が凄く、前方席では変にガンゴン響き過ぎでした。
どうにかならないものかなぁ…

今回、演出もだいぶ変わっているとは聞いていたのですが、実際に観ると変わってますね~。
1幕最後、天使像は降りてこないというので、天使像は観ずにいました。
クリスとラウルの後ろにある像はどんな形になってるんだろう?暗くてよく見えなかったので、目を凝らしていると、そこにニョキっとファントムが。。。
1日目はオペラグラスを覗いていたら、上がってくるファントムがアップになってしまい、独特の動きが目に入って「ファントム」ではなく「高井さんだ~!」と思ってしまったのは、自分でも可笑しかったです。

で、せっかく(?)いろいろ変わったので、火の玉攻撃もどうにかしてほしかったです
どうにかならないのかなぁ…と思いながら、つい自分の仕事のことが頭をよぎりました。
私の仕事も、決まった完成形の物を作るのではなく、クライアントの要望を聞きながらより良いものを創り上げていく仕事なのですが、時々、そんなの絶対無理!ということを「それをやるのが、あなた方プロでしょ!」と簡単に仰ってくれちゃうクライアントさんもいるわけで
舞台を作っていらっしゃる方からすれば、火の玉をどうにかしてというのも同じことかもしれないな、なんて思ったわけです。
でも、無理だからやらないと言ったら、次から仕事はありませんからね、何とかしちゃう…少なくとも何とかしたように見えるだけのことはしてるのでね、火の玉だって、何か方法があるんじゃないのかな?
と、余計なことを考えてしまいました。

冒頭の写真は、帰りにいただいた団扇です。
そして、オペラ座の歌を聴いたのは、実はこの2日間で3回(2回と1/5?)だったんです。
(次のブログへ)

この記事へのコメント

doraemon
2009年08月08日 23:28
良かったですね
素晴らしい高井ファントムの歌声が久々に聴けて
それと素敵な涼太ラウルが声の調子も良くなって
その上に素敵な表情が見れて
最高の遠征になりましたね
でも・・・天使像が降りてこなくて
ニョキっとファントムが・・・ってそりゃ~ないですよね~
2009年08月08日 23:43
doraemonさん、こんばんは。
ニョキッとファントム?あはは、近いかも
クリスとラウルから近い場所で像の影に隠れて盗み聞きしてるファントム…ストーカーかいっ(笑)って思いましたが、ある意味、以前からストーカーしてたんですもんね。。。
ミキミニ
2009年08月09日 00:51
Rinoさん、こんばんは^^
いきなり2日連続でオペラをご覧になられて素晴らしい旅となりましたね^^
種子島カルロッタはそんなにやせられました??
あたしも幕間にそんな声おを聞いたのですが、大阪で少しづつ、やせはったのかな~
逆にあたしはその変化がわからないのですが、、、
「よくあることですって?~」のとこは前はどんな感じだったのですか??どう変わったのかな??
はるちゃんのクリスはあたしも大阪で村さんとの組み合わせで見た時は 歌のうまさや初々しさがいい感じに思ったんですが、今回、うまく言えないのですが、なんか、そう、Rinoさんがおっしゃったように影が薄い感じに思いました;;力入りすぎたんですかね??

涼太さんは、本当に品があって、生まれ持っての子爵さまって感じが素敵ですね^^

高井さんの「行け 行ってくれ お願いだ~」に鳥肌、立っちゃったんですね!!
もしか、大阪でご覧になられた時は、歌になってました、、かね??
ファントムは屋上の像にニョキっと登場されたんですね^^
次はそのニョキをみなくっちゃ!!
あたしは名古屋は今回が初めてだったのですが音のこととかは わからないのですが、なんか前方でカタカタみたいな音がしてたのが気になりました。
火の玉は見慣れてるので(笑)今さら?気にならないのですが、変わったらまたびっくりしそうです 笑
写真の団扇、いいですね^^いつまでかな~開幕週だけかな??
あ、プロセニアムアーチ周辺の違和感は何が違うかわかりました??
今度行ったら、あたしもじっくり見てみますね~
2009年08月09日 01:20
ミキミニさん、こんばんは。
言い回しを文章で表現するのは難しすぎて…スミマセン。
ニョキはね、ニョキニョキとしか観ちゃいけないんだと思うんだけど、たまたま高井さんらしい動きを観ちゃったんです、あはは。
見慣れてるで思い出しましたが、今回の遠征で、オペラ座の観劇数が壁抜けを追い越してしまいました
オペラ座が私の第2位の記録になりましたよ~。
sora
2009年08月10日 19:16
遠征、お疲れ様でした。
2日連続でオペラ座だなんて、うらやましいです。
高井ファントムで、よかったですね^^

演出がだいぶ変わったとのこと。
やっぱり、劇場の造りの差なんでしょうか?
大阪四季劇場は、オペラ座のためのような劇場でしたからねぇ・・・
2009年08月10日 20:14
soraさん、こんばんは。
東京・名古屋間は微妙な距離でしょ。
今回は夜のライブがあったので、1泊することになり、せっかくなので2日とも観たい!って思ったんです。
「夢醒め」もたしか名古屋ではセットが変わったんですよね(記憶違いかも?)
名古屋はスタンドアロンの専用劇場なのに、もったいない部分がありますよね。
BOIS
2009年08月11日 00:05
いよいよ私の名古屋遠征も近づいてきました。
今週のキャストを見て、よしよし!とガッツポーズです。
色々演出が変わっているとのこと。楽しみです。
赤坂の時と同じ感じなんですよね?
赤坂が初オペラ座なので実は楽しみだったりします。
屋上ではラウルとファントムを一緒に見れそうだし!
わくわく☆
2009年08月11日 00:21
BOISさん。
今週のキャスト、良かったですね
思い切り堪能してきて下さい!
BOISさんは赤坂が初オペラ座ですか~。
私は赤坂はまったく知らないので、レポ楽しみにしてますね。
何気に比較(赤坂と名古屋)していただけたら嬉しいな。

この記事へのトラックバック