元気をもらいました~ 〈ステッピングアウト〉

台風が間近に迫った10月7日夜、「ステッピングアウト」@博品館に行ってきました。

パンフの表紙「The Musical Stepping Out」のロゴの下には「Bibari Maeda FINAL」という文字が入っています。
2001年の初演から演じられてきたビバさんのメイヴィスは今回で最後だそうです。
そして、共演のみささんは四季を退団されてから初の舞台。
まさに記念すべき舞台ですね

メイヴィス…前田美波里、ミセス・フレイザー…榛名由梨、ヴェラ…末次美沙緒、マクシーン…杉村理加、ローズ…桧せいら、アンディ…山崎美貴、ドロシー…本多祐子、シルヴィア…真山葉瑠、リン…池田知穂、ジェフリー…宮内良

今回は、嬉しいことにセンター最前列での観劇でした
開演2分くらい前でしょうか、緞帳の向こうで何人かがカタカタとタップシューズで歩いているのが聞こえました。
明るいオーバーチュアの音楽が鳴って、いよいよ始まる~!ワクワク!

登場したビバさん、相変わらず超ナイスバディ
どこかで年をとるのを忘れたか、年齢の落とし物をしてきたみたい~。
そういえば、知寿さんとビバさんが並んだ時なんて、二人とも長~~~い脚に厚底ブーツまで履いちゃって、とても自分と同じ人間とは思えなかったなぁ。。。
ショートヘアがまた似合うのですよ~。
格好いい~!!

ビバさんにみとれてるうちに、みささん登場。
京都「CFY」以来3年ぶりのみささん、立ち方も喋り方もみささんだ~!(当たり前だけど
お顔には少し疲れが見えました。
見た目以上にお疲れなんだろうなぁ…でも、舞台の上ではみささんはみささんじゃないんだよね。
そんなことを思いながらみささんのヴェラを観ていたら、観る方も余計なこと考えてるんじゃない!と、フンと笑われたような気がしました。

この作品では、みささんの衣装替えが何度もありました。
一体、何回着替えたんでしょ?かなりの回数です。
その中で、レッスンウェア(?)の着替えが可笑しいったら。。。
奇抜まではいかないけど、出てきた途端に笑っちゃう
それを「どう?いいでしょ?」と言いたげにすました顔が、なんとも可愛い~
他にも、ちょっと上目遣いな表情の時が可愛かったです。
このヴェラ、潔癖症でいつもお掃除しているんですが、スプレーをシュッシュする場面がたくさんあります。
客席に向かって(舞台ツラに窓がある設定らしい)シュッシュして拭きあげる姿が何とも可笑しかった~!
ついついお節介やいちゃうヴェラは、今まで拝見した役にはなかった“ちょこまか”さ。
(イメージから逸脱した)違和感と、新しいキャラが観れた嬉しさが入り交じってマジマジと観てしまいました。

このタップダンスをうまく踊れない役って、難しそうだな~。
そいうえば、前にみささんがブログにそんなこと書いてた?
あと、敬二さんが何かの時に同じようなこと言ってた気がする…
一瞬のうちにいろいろなことが頭を巡りました。

音楽は耳馴染みがよくて、カンパニーの皆さんも歌のお上手な方ばかりで(正直、例外もありましたが)ミュージカルの楽しさを堪能させていただいた感じです。
久しぶりに聴いたビバさんとみささんの歌声はもちろんステキでした!

そうそうステキと言えば、ビバさん演じるメイヴィス、人間的にステキだな~と思いました。
ついカリカリしてつらく当たってしまった時でも、それにすぐ気がついて、その場で謝り、前向きな対応に転換できる人なんです。
つい口をついて出てきてしまった言葉って、なかなか引っ込めることができなかったりしますよね。
それができるメイヴィスは尊敬できる人だと思いました。
そして、それを演じてたビバさんが、すごく可愛らしかったんです。
それまで格好いいとばかり思っていたビバさんが、可愛くてたまりませんでした。

と、ビバさんとみささんのことばかり書いていますが、このお二人ばかり観ていたので、他の方はあまり目に入っていなかったというのが事実です
そんな中で印象に残ったのは、杉村さんでした。
なんともインパクトのある方です。
で、この喋り方、なんだか聞き覚えがあるような?と思い、帰ってからパンフで初めてお名前を知り、テアトルエコー所属ということで、ようやく腑に落ちました。
「レミゼ」などでも活躍されているようなのですが、私としては声優さんという方がストンと入っていきます。
歌もすごくお上手で、これから先も何かの舞台で拝見できたらいいなと思いました

黒一点の宮内さん、前にお名前聞いた気がするなぁ…と思っていたら、うわ~!某アニメの主題歌を歌われてたんですね~。ヤバっ!
(歌のおにいさんとしてご存じの方の方がはるかに多いと思います)

作品の話に戻りますが、「Stepping Out」とは「新しいことに踏み出すこと」だそうです。
そんなメイヴィスたちの姿を観て、元気と勇気をもらいました!
ビバさんのファイナルが観れたこともラッキーでした

この記事へのコメント

doraemon
2009年10月10日 22:38
こんばんわん
いいなぁ~いいなぁ~
私も観に行きたかったです~
神戸公演が新型インフルの為に中止になったのが
めっちゃ!悔しいですぅ~~~
神戸公演やってくれないかなぁ~

久々に美波里さん&みささんが観れて
その上センター最前列最高に良かったですね
私も元気を貰いたぁ~い
2009年10月10日 23:44
doraemonさん、こんばんは~。
ほんとに神戸公演は残念でしたね
ビバさんはマンマ後も舞台で拝見しましたが、こんなに可愛らしい部分を観たのは初めてでした
みささんは、京都CFY以来3年ぶりに拝見できたので凄く嬉しかったです
元気の出るミュージカルはいいですね!
doraemonさんには私から元気を送ります~。
ミキミニ
2009年10月11日 15:46
Rinoさん、こんにちは^^
お互い?台風をうまくよけてお目当ての舞台に行けてよかったですね^^
Rinoさんの日記を読ませていただき、あたしも元気をいただいた気がしました^^
しかしビバさんはファイナルなんですね。。。
いいお席で観られてよかったですね!!
そしてメイヴィスって素敵な役なんですね~

ビバさんも知寿さんも ほんとスタイルいいですよね~
でも、同じ人間ですよね 笑

みささんもビバさんもRinoさん目線だとやたら かわいいみたいですね^^

うまく踊れない役については、加藤さんがコンタクトの時に言ってはった記憶があります。
高井さんだと歌えない役!?笑
難しそうですね 笑笑(何故か 笑い)
doraemon
2009年10月11日 21:43
うっひょ~
元気をありがとさぁ~ん
2009年10月12日 05:51
ミキミニさん、おはようございます
ビバさんならまだまだ演れそうだと思うんだけど、余力が残ってるうちにバトンタッチするのも、いい決断なのかもしれませんね。

敬二さんのお言葉はコンタクトの時でしたか~。
で、何故にそこで高井さん登場ですか(笑)
本当に歌の上手な方が歌えない役をやると、そっちが正解のような気がしてきて、こっちがつられちゃいます(脳内歌唱ですけど)
回りの俳優さんたちは大丈夫なのかしら?と余計なことを考えてます

この記事へのトラックバック