下村さんお帰りなさい! 〈ライオンキング〉

「スカーはお戻りになった~~~」ということで、25日ソワレの「ライオンキング」を観てきました。
下村さん以外のプリンシバルにも、お気に入りのキャスト名が並んでいて、こんなにワクワクしながら突発したのは久しぶり

「LK」を観るのは、あらら…1年8か月ぶり。
下村さんのスカーを観るのは、もしや4~5年ぶり?
退団前に拝見したのは、秋劇場での「JCS」が最後。
「サイドショウ」もチケットは持っていたものの、結局行けなくて、最近下村さんを拝見したのは「サイドショウ・ライブ」だけでした。

客席に入るとポコポコという、とってもアフリカンな楽器の音。
あの音を聞くと「LKに来たんだ~」と思いますね~

スルスルッと幕が開き、鄭ラフィキの生き生きとした「サークル・オブ・ライフ」が始まりました。
動物たちが出てくると…あれあれ?
通路脇の席だったのに、アンサンブルさんの声が殆ど聞こえません
ちゃんと聞こえたのはわずかに二人、あとはゴニョゴニョと何か言ってるようであり…という感じでした
い~のか!?これで!という思いが頭を駆けめぐっていたので、「サークル・オブ・ライフ」の感動が
最後の「ドーン!」で気を取り直し、いよいよ本編。

「人生は不公平だ」の下村スカー、気合いが入っているのか、大事にもっていこうとしているのか、口調が重た~い!
地べたに張り付いているような重た~い口調でした。
以前拝見してた時より若干声が低くなってるのかも?
その後は「下村さんのスカーだ~!」というような口調が聞けて、嬉しかった~
下さんの「不朽の名声は俺のものとなる」などなど、好きだな~

スカーメイクのせいもあるのか、無いのか、「サイドショウ・ライブ」の時よりも小顔になった印象。
これはルミエールが観たい!!
ヘロデも配達人ももちろん観たい~!
と、観劇中にちょっと脱線
でも、下村さんで観たい役、いっぱいあるんだもの~。

内田ムファサは、優し~いマイホームパパのようなムファサというイメージがあるんですが、この日のヤングシンバ・小林翼くんも表情が愛らしくて、ほんとの親子みたいでした。
このところ、ザズでの出演が少なかったように思う雲田さんですが、雲田さんで拝見できて良かった~
初見の岡本ナラ、お顔が気が強そうには見えないので、見た目の違和感は多少ありましたが、歌は悪くないな~と思いました。
田中シンバと中嶋ティモンは、安心して観れて心地いいです。

記念日でもないのに、6~7回のカテコがありました。
それも後半はスタンディングでした。
下村さんは、すっごい笑顔
「LK」なので、カテコはとびきり笑顔の方が多いのだけど、下さんのあんな笑顔初めて観た気がします。
客席からは「お帰りなさい」という声も飛び、スカーが主役という感じ。
普段は客席のお子さんたちに愛嬌ふりまく田中シンバが、どうしていいのかわからないような表情になっちゃってました。

また、下村さんらしい役が観られることを楽しみにしています。
お帰りなさい!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ミキミニ
2010年08月31日 16:36
Rinoさん、こんにちは^^
うふ♪王は、、、じゃなく、スカーはお戻りになったんですね 笑
いや、主役を喰っちゃうなんて、さすがスカーですね 笑
観劇中にRinoさんが脱線されるのは、もはや突っ込まないでおきましょう 笑

カテコの下様のとびきり笑顔に「お帰りなさい」の声、いいなぁ^^
ほんと、東京、行きたくなりましたもん 笑
なかなか行動には移せませんがね(^_^;)
2010年08月31日 17:23
ミキミニさん、こんにちは。
あはは、私、脱線しまくりですもんね
でも、やっぱり下様のスカーは見応えありました~
私もまた観たいと思ったので、ぜひ行動に移して下さい!
ご一緒しましょう♪

この記事へのトラックバック