何かが変わったの 〈美女と野獣〉

23日と25日ソワレ、2回分の「美女と野獣」感想です。

ビーストは久しぶりの飯田くん。
前回拝見した時は“なかなかいい”という感想を書いたのですが、今回もなかなかいいながら、それ以上に福井さんが凄~~~く良くなっていたので、飯田ビーストを観て「あれ~?」と思う所が何カ所かありました…
表現の仕方だったり、メリハリの付け方だったりが、再考の余地があるなぁという感じ。
反面、(いい意味で)面白い表現だな~と思う部分もありました。
ぜひ頑張って、もっと素敵なビーストになってほしいと思います

鳥原ベルは、溌剌としたベルになっていました。
京都公演で拝見した時のような気の強さやお転婆な感じとは違うけれど、このベルは“あり”だと思いました
まだ何か物足りなさを感じるので、さらなる“娘”の成長を見守りたいです。

デビューから約1か月半の石波モリース。
先週拝見した時よりさらに良くなっていて、もうすっかり掴んだなぁという印象でした。
前回“石波さんの顔だ”という感想を書いたのですが、今回は見事に“石波モリースの顔”になっていました。
石波さんらしい表情がふんだんに出てくるのだけれど、それは石波さんの顔ではなく、モリースの顔なんです。
まだ良くわかっていない自分が言うのも憚られますが、感情と台詞の(明瞭さ)バランスも整ってきたようで、心地よくクリアに聞こえます。
久しぶりに「石波さんの芝居、やっぱり好きだなぁ」と幸せな気分で拝見しちゃいました
そんな気持ちと裏腹に、今まであった徐々に仕上がっていく様子を観るという楽しみが、もう無くなってしまうのかな~という淋しさも感じました
でも、これからは“そう来たか!”と思わせてくれることを楽しみに観ていきたいと思います!

23日はせっかくの最前観劇でしたが、各地でクリスマスカーテンコールが行われている中、超~~~悲しいことに「BB」だけが24・25日の2日間だけのクリスマスカテコ…何故
で、仕方なく、25日も観劇してきました。
軍資金も無いのでC席で…

先日もC席に座りましたが、本編では前方席では観れない部分が新鮮で、たまにC席もいいかなと思いながら観ていました。
ただ、クリスマスカテコは1階席からの眺めの方が良かったな~と公式の写真を見て思いました…
C席からだと、あまり幻想的な雰囲気は無くて、整然と密集体形で歌ってるという印象だったんです。
スモークもたいてるし、何か演出意図があるとは思ったのですが、幻想的な雰囲気を意図しているとは判りませんでした
なので、これならモリースを観ていた方がいいかな…とオペラグラスを覗き込み、可愛いモリースを堪能しちゃいました
それでも、ステンドグラスが気になってグラス越しにグラスを観たりしました

クリスマスカテコで歌われた曲はJoy to the World! (もろびとこぞりて)
最初はメインの数名で歌っていたのですが、特に遠藤さんの声が良く聞こえました。
その後、他のキャストも加わって歌って下さいましたが、あれだけの人数がいても、私には石波モリースの声がしっかり判別できることが嬉しかったり可笑しかったり…
石波モリースの声だけを抽出して(他の方の声はミュートしてるような状態)オペラグラスでモリースだけを観てるのですから、なんて都合のいい見方なんでしょう

欲を言えば、もう1回くらいフォーメーションが変わるとか、何か変化があれば良かったなと思いますが、それでもきっとオペラグラスを使ってる限り、1点を観てるでしょうから意味ないっか…

25日が私の観劇納めになりました(え?まだわからないって?)
この1年、しょ~もない私のブログにお付き合いいただいた皆さん、ありがとうございました!
来年もよろしくお願い致します。
よいお年を

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

doraemon
2010年12月29日 00:33
こんばんは~

今年最後に(?)
素敵な石波モリースが観れて良かったですね
進化途中でのおじいちゃんの石波モリースは
もう居なくなりましたかぁ~

来年も楽しく読ませて頂きまぁ~す
良いお正月をお迎えて下さい
2010年12月29日 09:24
doraemonさん、こんにちは。
観劇納めも観劇始めも「BB」で、よい〆よいスタートになりそうです
そういえば、おじいちゃんって感じがしませんでした!
鳥原ベルとの組み合わせが見慣れたせいもあるのかもしれませんが、不思議ですねぇ~

来年もよろしくお願いします
nona
2011年01月03日 14:15
明けましておめでとうございます。新年よりBOIS改めnonaとなりました。引き続きよろしくお願い致します。結局「ピンクだ!」を見ないまま2010年が終わってしまいました。今年は早々に夏劇場にも足を運ばないと!
2011年01月03日 14:31
nonaさん。
明けましておめでとうございます。
昨年はいつ「ピンクだ!」を観にいらっしゃるかとお待ちしてたんですが、お会いできず残念でした。
ぜひ今年は劇場でお会いしたいです
CFYのお稽古が始まると、私もしばしの観劇休みに入るかもしれないので、できることなら“なる早”で夏劇場にお越し下さいね。
今年もよろしくお願いします

この記事へのトラックバック