日本公演25周年 〈オペラ座の怪人〉

画像


4月29日といえば…「オペラ座」記念日ですよね。
なので、やっぱりチケットは確保してたのでありまして、行って参りました!

お楽しみの特別カテコの様子は早々に公式にUPされたので省略して、覚え書き程度の感想です。

佐野ファントムの喉の調子が悪かったことが残念。
ご本人も悔しかったのではないかしら。
二幕は力業という感じでしたが、一幕は辛そうでした。
演技が熱いので、無理に出してる声も感情の表れと見えなくもない…かな(ちょっと苦しいか?)

初見の土居クリス。
高音は声がきれいなんだけど、記念日のクリスは、否、クリスは荷が重いと思う…
芝居・歌・バレエ、どれもキビシイ…う~ん。

鈴木ラウル
今、ふと手が止まりました。涼太って苗字何だっけ?って
私には涼太であって、鈴木くんではないな。
それはどうでもいい、っか。
年齢的にも落ち着きが出てきて、安心して観ていられます。
記念日が涼太ラウルで良かった

気になっていた寺田オークショナー&ルフェーブル。
オークショナー役だとこういう声を出すのか~。
ファントム、クリス、ラウルの3人しかキャストを確認していなかったのだけど、体形で寺田さんだとわかりました。
寺田さんだと思うと意外な感じでしたが、寺田さんなりの解釈をされているんだろうなぁ。
ルフェーブルの逃げっぷりが素早かった~!
隊長はちょっと合わない気がするな~。


最後になりましたが、あらためて
25周年 おめでとうございます!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック