人は誰でも夢見る♪ 〈夢から醒めた夢〉

画像


17日の1階最前列から一転、19日は2階最後列での観劇

ありがたいことに、夢醒めは今までずっと前方席での観劇だったので、
2階席に「一度は座ってみた~い!」(う~ブルブル)と思っていました。
2階からの方が立体的に見えるはずなので、遊園地のシーンはとっても楽しみ

配達人登場・・・見えない・・・
初見の方なら意味不明かも~。

期待していた遊園地シーン。
たしかに立体的なんだけど、え!?こんなに(配置が)パランパランに見えるんだ・・・
う~ん、ちょっと期待はずれ

反対に良かったのが、霊界空港。
空港職員のダンスとか、各シーンでのキャストの配置がうまく配分されてて、あらためて感心しました。

そして、上からの方が断然良かったのがなんと言っても照明。
「わ~!こんな模様になってるんだ~」
と夢醒め観劇30数回にして初めて知りました
明るいスポットと少し暗めでポワンとした光・・・
いろいろ工夫されてるんですね~!

春・秋劇場のC席は、バルコニー席がせり出しているために舞台の上部が見えないのは覚悟してたけど、
“マコを探せ”でスクリーンに出てくる名前はまったく見えませんでした。
それに「この子よ、この子!」って首から上は何にも見えないよ~
地獄行きと光の国行きのオブジェも・・・

ちょっとびっくりしたのが、最後の「みんな、光になったのね」のシーン。
光がピコに集まっていく時の“ビュワ~ン”という音だけが、すごく大きく聞こえました。
上の方から音を出してるんでしょうか?

あと、パフォーマンスから本編に移るときの「ショータイム!」の声が、パフォーマンスが終わらないうちから小さめの音で何度も繰り返し聞こえてるのも初めて聞きました。これっていつもですか!?

最後にやっぱり梨絵ちゃんの感想を一言。
「アン」の時もそうでしたが、休演明けはどの曲もよく声が伸びますね。
最後の“あ~あ~”も土曜ソワレと日曜は“ほ”に近かったですが、ちゃんと“あ”でした。

画像


ギター好きな野中さんはエアギターで〆

"人は誰でも夢見る♪ 〈夢から醒めた夢〉" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント