ハクナマタタ♪ 〈ライオンキング〉

うぉぉぉ~~~!!

月曜日のキャスト発表を見て、行くっきゃないでしょ!!
ということで早速チケットを押さえ、行ってきましたサバンナへ。
8ヶ月ぶりのライオンキング@春劇場です。

劇場入口に近づくと、先日まで楽しんでいたロビパの演奏が聞こえてきて、思わずそちらに吸い込まれそうに(吸い込まれたく)なりました(笑)

ハシゴキャンペーン受付の横に記載台とボールペンが置いてあるので、春劇場は用意周到なのねと思ったら、LKのチャームとストラップが品切れで後日郵送なんですって。他演目のチャームはその場でお渡しでした。


8月26日の出演者

ラフィキ : 金原美喜
ムファサ : 芝 清道
ザズ   : 雲田隆弘
スカー  : 金森 勝
ヤングシンバ : 夏目卓実
ヤングナラ  : 森本芽衣
シェンジ : 池末絵己子
バンザイ : 韓 盛治
エド   : 朝隈濯朗
ティモン : 黒川 輝
プンバァ : 福島武臣
シンバ  : 田中彰孝
ナラ   : 江畑晶慧

今回のお目当ては、初見の芝ムファサ&金森スカー、それにエーゲ海からお戻りの田中シンバ。
あれれ?ユダ3人組ですか
雲田ザズと藤川ティモンもいて自分としてはバッチリ!と思いきや、劇場に着くとティモンがシェンジじゃなかった…チェンジしてました
でも黒川ティモンは初見。
「ちょっと興味ある!」ってまだ夢の世界から抜け出してないかも。。。
夢と言えば、暴走族で拝見して以来ご無沙汰だった韓くんもバンザイでご出演。
シェンジの池末さんを拝見するのは京都CFY以来でしょうか?
そう考えると、ますます楽しみになってきました


●芝ムファサ
想像通りの王者の風格
強くて頼り甲斐があって、王としてのオーラが見えるようでした。
シンバに対しても“偉大な父”という感じで、笑顔は少なかったように思います。
内面から出てくるシンバへの愛情がもう少し表情に出てたら、最高のムファサだな~。
カテコでティモンの手(パペットの)を持ちながら手を振ってる姿がかわいい

●金森スカー
ちょっと前の話になりますが、韓国LKでスカーにキャスティングされたことを知った時はかなりビックリでした。それまで高音のスカーを観たことなかったですから。
今回も想像できなくて、違和感あるかな~と思っていたのですが、他のスカーとは違うけどこのスカーもいいかも!と思わせてくれました
うまく表現できませんが、凄味のある悪者ではなく、悪知恵の働く小悪党みたいです。
表情もたっぷりでどこかお茶目、そのままアニメにしたいくらい

●田中シンバ
福岡LK、名古屋マンマから8ヶ月ぶりのご帰還。
さわやか元気な笑顔がサバンナ劇場にはぴったりです
少~し筋肉が緩んだ気が…
エーゲ海でリゾートしちゃったかな!?(笑)


カテコでは芝ムファサ・田中シンバ・金森スカーが手を繋いで。。。
なんか不思議な光景です
ユダが3人?タガー(猫)2匹の真ん中にライオン?まだ会ったことのないサムとスカイ?
おやまあ、思考がどんどん飛躍しちゃいました


ところで、いつの間にか何カ所か演出変わってますね?
前回の観劇では気づかなかったので、福岡LKの関係でしょうか?
今年リピートされてる方には、そんなのいつの話よって感じかもしれませんが


夏休みも残り1週間、ソワレ公演にも関わらず客席にはお子さんたちが目立ちました。
ティモンやプンバァの言動に笑い声を上げながら楽しんでいるようでした。
夏休みの思い出、大切にしてくださいね!

"ハクナマタタ♪ 〈ライオンキング〉" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント