ちょっぴり可絵アン登場!? 〈赤毛のアン〉

2009年最初の観劇はやっぱりこれ!「赤毛のアン」でした
「赤毛のアン」大合唱~エヴォンリー校の放課後~イベントにも参加してきました~!

ブログには上げませんでしたが、実は2008年の観劇納めも27日の「アン」でした。
この日も、大合唱イベントがあったんですよ~。
私の場合は両日とも先行でとったチケなので、たまたまだったんですが、観劇納めも観劇初めも大合唱イベント付の「アン」になりました。
4日の「アン」も満員御礼でしたよ

まずは本編でのハプニング。
新学期初日、アンとダイアナが一緒に帰ってきて、グリーンゲイブルズに場面転換するところで、一瞬幕が上がりかけたかと思ったら“カッコ~ン、ガコン”という音とともに上手側で幕がバウンドしてました。
たいしたことはなく、次は普通に幕が上がり舞台が進みましたが、ちょっとびっくりでした。

今年もまた(ってオーバーですが)梨絵アン・日下マシュー・不時子マリラは何も言うことがないくらい素晴らしく素晴らしかったです。
去年前半の公演では、カテコの時にマリラまでが手拍子で、マシューとアンの時だけ拍手になることが多かったのですが、最近はマリラの時から大きな拍手が起こることが多くなりました。
すっごく嬉しいです

さて、ここからは大合唱イベントレポです。
司会は布施くん。
緊張されてるのか、ところどころな話になってましたが、好青年という感じでした。
歌の指導は、前回と同じく久居さん。
久居さんは「壁抜け男」リハ見の時は“いえいえ私なんか”という感じで、かなり控え目にされてましたが、今回は堂々&はつらつとしてました。
久居さんの独特な雰囲気、好きなんです
「アン」ではギルバートの頭が割れた噂話で首をコクッとするのがツボです。

サポート俳優さんは、塩地さん、松田さん、可絵ちゃん、高橋くん。
いや~、高橋くんは舞台上でもイケメンですが、素顔はさらにジャニーズ系ですね~
可絵ちゃんは上下レモンイエローのスエットで、目立つ目立つ(笑)

合唱する歌は前回と同じく「アイスクリーム」
覚えやすい曲なので(舞台を観てると頭にこびりついちゃいますよね)みなさん、練習するまでもないって感じでしたが、発声練習から始まって、少しずつ区切って歌います。
ブリキの氷ドサッ
のところで“うん”と止めるなどの指導がありました。

久居さん以外の俳優さんが客席に降りていましたが“お腹に力を入れて”という指導の時には俳優さんのお腹を触らせてくれました。
私は布施くんの腹筋を触らせていただきましたが、動きが凄~い腹筋固~いうっひゃ~!でした。

全員で通して歌った後は、お子さんに渡された番号札でグループに分かれ、ピクニックのセットになった舞台上で合唱です。
前回は、お子さんとそのご家族限定になってしまったので、大人だけでの参加者は最後はボ~ッと見てるしかなかったのですが、今回は最後のグループに大人の希望者も入れるようになってました。舞台上の全員でポーズをとった写真をプレゼントしてくれるサービスまでついてました。(私は舞台には上がらなかったのでナシです)
それから、お子さんは小道具のアイスクリームを持たせてもらえるですよ~。
「まあ~とてもロマンチックな経験だったでしょうね」(byアン)

その舞台上での合唱の時、本編で顔にアイスクリームをつけたアンが歌う部分
アイスクリーム すてきなこの甘さ アイスクリーム♪
を今回は可絵ちゃんが歌いました。
前回は関根さんが歌ったのですが音が外れてたので、この部分は難しいのかな?と思っていましたが、可絵ちゃんは、慎重に丁寧に音を取ってました。
可絵ちゃんもアンのお稽古はしてるはずなので、可絵アンの一片を観たような感じ。。。
歌ってる時の表情も声もアンというより、ジョシーでしたが
普段こともなげに歌ってるだけでなく、アンの感情もしっかり入れて歌ってる梨絵ちゃんは凄いんだな~と思いました。

とうとう「アン」も残り6公演になってしまいましたが、この先もしっかり楽しみたいと思います

"ちょっぴり可絵アン登場!? 〈赤毛のアン〉" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント