アカペラMOTNもステキ!

5日は「オペラ座の怪人」マチネ公演が終わった後、地下鉄で移動して佐野文彦さんのライブへ行きました
遠征をこの日に決めたのは、いくつか理由がありますが、そのひとつが、昨年も拝見した文彦さんのライブが名古屋であったからです。

お店に入ると、奥でくつろいでいる文彦さんがチラッと目に入りました
案内された客席は、一番前
四季の劇場なら大喜びですが、一人で行った私に、あの超至近距離は最初ドキドキでした。
でも、もうこうなったら(?)聴かせていただきましょう!って感じで楽しむことにしました。

最初は女性2人が登場して1曲ずつ歌われました。
このお二方が、同じ女性から見ても可愛らしくって(もちろん歌もお上手)最初からとても楽しい気分になりました。

その後、文彦さん登場。
文彦さんもスリムになった~!
(ますます佐野兄弟がそっくりになったとも言う 笑)
「マイフェアレディ」のミュージカルナンバーでスタート。
相変わらず、いい声だ~~~
四季友さんに「どんな声?佐野さんと同じ?」と聞かれたので、無理矢理説明すると、
正幸さんの声にさとう宗幸さんの声を少し混ぜたような?正幸さんの声を艶やかにしたような?
音楽系が得意じゃないので、うまく説明できなくてすみません。
でも、いい声ですよ~

1部はシャンソンがメインでした。
曲名書けなくて申し訳ないですけど、ご本人も曲順忘れちゃうくらいなので(笑)
そんなことブログに書くなって、怒られそうですけどね。。。
それからMC。
最近気になることというテーマで、コンビニのレジで最後にどのボタンを押すか?という話題でした。
いくつ(年齢)に見られてるか、ってことです。
そんなこと言われたら、今度から気になるじゃない~!

休憩時間、文彦さんが客席にあいさつに来てくれました。
「今日はオペラ座歌ってくれないんですかぁ~?」と言ってみたら
「今日は歌いません」って。でも
「次回、歌うから練習しときます」と言って、後ろの席に移動されました。

2部はカンツォーネとミュージカルナンバー。
と言いつつ、またシャンソンも歌ってました。
私はシャンソンもカンツォーネもさっぱりなんですが、曲名は知らなくても聴いたことある曲や、初めてでも聴きやすい曲が多くて、心地よく、時間があっという間に過ぎていきました。

その中でも、やはりミュージカルナンバーは聴いてて楽しい
最後の方で、次はミュージカルナンバーをという所で、
「歌詞が(頭に)入ってないので」と言いながら「オペラ座どんな曲だっけ?」
始めの音をピアノでとってもらって「し~ずかに広がる闇♪」って歌い出しました
MOTNをアカペラで聴いたのは初めてです~
マチネで聴いた高井さんのMOTNも良かったけど、文彦さんのアカペラMOTNもヤバイくらいです!
練習されてたわけではないので軽めに歌ってたし、途中までだったけど良かった
「これで(この曲で)いいんでしょ?」って言うから、うんうん頷いちゃいました~。

最後は「ジキルとハイド」のナンバー。
そしてアンコールはオリジナル曲。
「ヒットするといいな」って言ってたけど、本当にヒットするといいですね

次回もすごく楽しみです!

画像

ライブとは全く関係ありませんが、名古屋で食べた唯一、名古屋らしい食べ物“シャチボン”です。

"アカペラMOTNもステキ!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント