何にもあわてることはひとつもない♪ 〈クレイジー・フォー・ユー〉

こんなこともあるんですねぇ。
ボビーがかつらを落としちゃいました。

2階でアイリーンともめてる時、かつらを1かいに落としそうになって空中でキャッチするシーン。
1回目は危うかったけど見事キャッチ。
2回目はきれいにストーンと落ちちゃいました

敬二さん、下にいたジュニア(だった?)に「ほらほら」って合図して、放り上げてもらってました。
内心はどうだったか解りませんが、少しも慌てたようには見えませんでした。

そういえば、昨日は、ありゃりゃ?な台詞もありましたが(ボビーではありません)そのまま進行してました。
私も「一音落とす」ならぬ「一文字落とす者は…」という仕事をしているので、慌てないということは大事だな~とあらためて思いました。

"何にもあわてることはひとつもない♪ 〈クレイジー・フォー・ユー〉" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント