テーマ:ミュージカル

ひと月遅れの大阪レポ その2 〈レ・ミゼラブル〉

9月の大阪遠征の一番の目的は「レ・ミゼラブル」でした。 東京公演で、福井バル×吉原ジャベ、吉原バル×福井ジャベのチケットを取っていたものの、福井さんの怪我で観られなかった福井バル×吉原ジャベを観に行ったのです。 9月16日未明に台風が通り過ぎ、朝から青空が拡がりましたが、電車はかなり乱れが残っていて、開演が10分程遅くなりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひと月遅れの大阪遠征レポ 〈ライオンキング〉

何と、1か月も経ってしまいました 今更な感じですが、9月14日~16日は大阪遠征をしていました。 14日は大阪の友達2人とお喋りして、とびきり楽しい時間を過ごしました。 そして、15日は娘と一緒に大阪バージョンの「ライオンキング」を初見しました チケットは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すてきな気持ちだ♪ 〈人間になりたがった猫〉

この数年、何度か上演されている「人間になりたがった猫」ですが、4年半ぶりに観劇してきました。 それも週1観劇(笑)で、すでに3回。。。 7月13・21・28日に観た感想をひとまとめに~。 上川ライオネル 上川くんのライオネルを拝見したのは5年ぶり。 大人になったな~という印象だけど、純粋なライオネルが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新演出☆初観劇 〈レ・ミゼラブル〉

GW最終日の5月6日、「レ・ミゼラブル」@帝国劇場に行ってきました。 福井バル×吉原ジャベと吉原バル×福井ジャベの2つの組み合わせが観たくて、各1公演ずつチケットを取っていて、この日は福井バル×吉原ジャベの予定でしたが、福井さんの負傷で吉原バル×川口ジャベの組み合わせになりました。 金田(キム)さんも負傷で、バルジャンは光夫(←…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1か月も経ってしまいましたが…開幕! 〈リトルマーメイド〉

ものすご~く今更ですが、4月7日「リトルマーメイド」初日に行ってきました。 「BB」で通い慣れた夏劇場が、ネーミングライツで何やら長い名前に変わり、すっかり「LM」の世界に変わったハコでしたが、劇場の朱色が今回も違和感ありあり。 海劇場で上演できたらピッタリだったのになぁ。 ディズニーのアニメ版は何年か前にDVDで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何かが起こるボクはわかる 〈ウェストサイド物語〉

11月10日、またしても「ウェストサイド物語」を観に秋劇場へ。 会員先着2000名プレゼントがソワレでも、まだもらえました! 前回の観劇から1週間なので、そんなに変わってないかな~と思っていましたが、変わってました まずはオーケストラ。 ちょっと音が外れる楽器があったり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五反田&横浜☆総決算 〈キャッツ〉

特にキャッツフリークではない私も、東京近郊から離れるとなると、その前にもう一度観ておきたいという気になり、11月9日、横浜「キャッツ」に行ってきました。 五反田の時はほんの一時期通ってたこともあり、26回観劇しましたが、横浜はこの日で3回目。 8年間で合計29回の観劇でした。 マイ楽(3回でマイ楽ってのも笑える)のこの日、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エトセ~トラetc.~ 〈ウェストサイド物語〉

11月4日、開幕5日目の「ウェストサイド物語」に行ってきました。 自分の記録によると2009年の全国公演以来3年半ぶりの「WSS」観劇だったようですが、記憶に残っているのは2007年の東京公演しかなく…5年ぶりのようなものでした。 開演前にオケのウォーミングアップが聞こえると、観劇心もウォーミングアップ!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我は歩み続けん 〈ラ・マンチャの男〉

14日はマチソワ。 マチネは「BB」、ソワレは「ラ・マンチャの男」でした。 帝劇は先月「ルドルフ」を観に行ったので約1か月ぶり。 実はこの「ラ・マンチャ」、題名と松本幸四郎さんのライフワークのような作品、ということしか知りませんでした。 お誘いいただいてから、「ドン・キホーテ」を元にしているお話だということを知った…という状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それは私だけ! 〈ルドルフ〉

開幕2日目の「ルドルフ ザ・ラスト・キス」に行ってきました。 お目当ては、もちろん梨絵ちゃん 舞台ではアンやピコのイメージが強い(ソフィもディアナもロッテも大好き)ので、皇太子妃という大人~な役(笑)はどんなだろう?と楽しみにしていました。 それに、演出が私でさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディズニー作品3連 その2 〈アイーダ〉

ディズニー作品マチソワマチ、2作品目は6月23日ソワレ「アイーダ」です。 (アイーダファンの方は読んでお気を悪くなされませんよう) 実は「アイーダ」は7年程前に1回観ているのですが、その時は爆睡してしまいまして…(観たとは言えないですね) その時は、博物館から古代エジプトへ移った時点で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ディズニー作品3連 その1 〈ライオンキング〉

先週末は、劇団四季のディズニー作品3作品をマチソワマチしてきました! 特に計画していたわけでもなく、気づいたらたまたま…といった感じです。 1作品目は、6月23日マチネ「ライオンキング」 弥生さんのラフィキが観たくて突発です。 ただ、カラオケ(+生パーカッション)に前と同じS席の料金を払う気になれず、C席からの観劇でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大」がついた割には… 〈ガンバの大冒険〉

7日ソワレ「ガンバの大冒険」を観てきました。 原作は買ったものの、観劇までに読み終わりそうになかったので、開けていないまま ちょっと前にDVDで観たアニメ版「ガンバの冒険」が予習になってしまいました。 腰から下げたしっぽと、鼠色の衣装(足のみ)がネズミかな~?という程度で、あまりネズミらしくはないで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4年半ぶりのモンマルトル 〈壁抜け男〉

1月は1回しかブログをUPしませんでしたが、「BB」3回と「ロバ耳」を観ました。 デビューしたばかりの中井ビーストも拝見したというのに、感想をUPするのをすっかりサボっていました 2月になったので心機一転(?)また書き始めようと思います。 今日は「壁抜け男」を観てきました。 前回の東京公演では2か月半弱の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2012年観劇始め 〈ライオンキング〉

あけましておめでとうございます。 本年が良い年でありますように! さて、2012年の観劇初めは「ライオンキング」でした。 かなり観た~いキャストに引き寄せられ、この日なら大丈夫だろうと3日に春劇場に行ってきました。 5日にはキャストが変わってましたから、このチョイスは大正解でした 好…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

舞台美術セミナーレポ 〈ユタと不思議な仲間たち〉

6月23日「ユタと不思議な仲間たち」を観てきました。 前回公演は拝見していないので、演出が変わって初めての観劇です。 演出が変わった部分(巨大フラフープみたいな輪)は、ユタがただ振り回されてる感じがして、以前の演出の方が良かった気がしました。 上川くんのユタは、表情がすごく豊かで“勇気のユタ(勇太)”というより、“表情豊かなユ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

光夫バルジャン&育三郎マリウス 〈レ・ミゼラブル〉

何故、バルジャン&マリウスなのかって? 私がこの二人を観たかったから(笑) というわけで、19日マチネ「レ・ミゼラブル」@帝国劇場を観てきました。 この日の席は、帝劇で初めてのセンター最前 座ってみると舞台が頭のてっぺんと同じ位の高さで、完全に見上げる状態でした。 首が痛くなりそう…と思ったのですが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

出会えて満足じゃ♪ 〈ジーザス・クライスト=スーパースター〉

17日「ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポネスクバージョン」を観てきました。 エルサレムバージョンを観劇してからほぼ2週間。 細かいことまでは覚えていないけれど、まだ感覚的にはエルサレムを覚えています。 エルサとジャポって、芝居(歌い方と言うべき?)がこんなに違うんだ そう感じました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

私に見せてくれ♪そこいらの奴と違う所を 〈ジーザス・クライスト=スーパースター〉

「なんと4年ぶりよ~」って演目違いますか 4年ぶりに「ジーザス・クライスト=スーパースター エルサレムバージョン」を観てきました。 今回観る気になったのは、そう、下村ヘロデが登場したからです! しかもチケット入手困難な中、運良く良席を譲っていただけたのです ジーザスなら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手を叩いて♪幕を開けよう 〈はだかの王様〉

「はだかの王様」全国公演が府中で開幕しました。 4月30日の厚木公演が震災の影響で中止になったため、今日が初日です。 会場は、2月の「CFY」でも訪れた府中の森芸術劇場です。 東府中で電車からホームに降りると、2月に訪れた時とは駅の構造が変わっていて、違う駅で降りてしまったかと思いました。 そういえば、2月の時も工事してまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白い歯!スマイル!胸をツーン! 〈ステッピング・アウト〉

20日と23日マチネの「ステッピング・アウト」に行ってきました。 知寿さんのメイヴィスの第一印象は、「ビバさんのメイヴィスとは違う!」でした。 ビバさんは元スターという色合いが濃かった(もともとお持ちのオーラのせいかもです)印象ですが、知寿さんのメイヴィスはどこにでもいそう、だけど実は凄い人かも?なイメージでした。 どこにでも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

下村さんと龍平くん de 初電劇 〈ゴール〉

電劇ミュージカル「ゴール」@俳優座劇場、観てきました。 正直なところ、電劇はまったく存じ上げなかったので、作品や元四季以外のキャストに関しての期待はなく、下村さんと龍平くん、映像でしか拝見したことのない堀米さんを楽しみにしていました。 期待していなかったこともあってか、作品の構成・演出がすごく面白かったです{%キラキラweb…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

楽しいという表現…でいいのかな? 〈エリザベート〉

今までに観たことのないマルさんと、広瀬さんが観たい~と思っていた「エリザベート」 あんなに高額なチケット代を出すなら前方席で観たいし、後方席ならもっと安い値段で観たいと躊躇しているうちに、仕事の予定も見えなくなってしまい、観劇は半分諦めていました。 そんな中、目に留まったのがスペシャルチケット。 価格も下がって、トークショーまで付…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いまさらですが… 〈サウンド・オブ・ミュージック〉

5月5日と27日に観劇した「サウンド・オブ・ミュージック」の感想をまとめて書きます。 初見の時は、開幕直後ということや友人との絡みもあり、書かなかったこともあるのですが、そろそろ書いてもいいかな?ってことで。 5日に観劇した時は、マリアがはるちゃんでした。 登場シーンのSOM、表情も動きも楽しそうなのに、大事に歌おうとし過ぎて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

開幕2日目・初ソワレ 〈サウンド・オブ・ミュージック〉

開幕直後にしてダブルのオンパレードになった今週の「サウンド・オブ・ミュージック」 一体、どのキャストで観られるのかしら?とちょっとドキドキでしたが、週の最初の日だったので、一番手に発表されているキャスト、つまり、子役以外は初日キャストと同じでした。 今週のどのダブルキャストも魅力的だったけど、期間限定っぽい綜馬さんは早く観ておき…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ようこそ多摩地区へ~ 〈ソング&ダンス 55Steps〉

ようやく仕事の山場を越えたので、急に思い立って「ソング&ダンス 55ステップス」へ行ってきました。 公式にUPされたカンパニーからのメッセージで、村さんがあまりに可愛かったので(笑)観たくなっちゃったんです。 パッと行ってサッと帰ってこれるならと、昨日になってチケットを探し始めたら、運良く前方席をお譲りいただけることに{%チョキ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サイド・ショウ スペシャルライブ♪

サイド・ショウ スペシャルライブにご招待いただきました 写真はいただいたサポーターズカードです。 この他にサイド・ショウのクリアファイル(チラシと同デザイン)もいただきました。 ライブ会場は草月ホール。 青山一丁目の駅からホールに向かって歩いていくと、ホールの手前にあるのはカナダ大使館。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

犯人は…やっぱり、ね 〈カーテンズ〉

昨日の「CFY」の楽しさが醒めやらぬ中、「カーテンズ」@東京国際フォーラムを観てきました。 お目当てはもちろん、元四季の面々。 席で開幕を待っている時に気づいたら、TV特番で観たので東山くん主演なのは覚えていたんだけど、元四季以外のメンバーはどなたが出ているのかまったく頭になく… しかも今回は3階席(そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

生まれるって、死んでるってどんなこと? 〈ドリーミング〉

いつの間にやら、スタッフ欄に小椋佳さんのお名前が復活していた「ドリーミング」に行ってきました。 って、変な書き出しでしが、私は小椋さんファン歴ン十年なんです。 以前放映された「青い鳥」には小椋さんの名前はなく、過去の「ドリーミング」では小椋さんの曲が使われていたことを後になって知りました。 だからということもあって「青い鳥」で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

元気をもらいました~ 〈ステッピングアウト〉

台風が間近に迫った10月7日夜、「ステッピングアウト」@博品館に行ってきました。 パンフの表紙「The Musical Stepping Out」のロゴの下には「Bibari Maeda FINAL」という文字が入っています。 2001年の初演から演じられてきたビバさんのメイヴィスは今回で最後だそうです。 そして、共演のみささ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more