テーマ:美女と野獣

再び、札幌! 〈美女と野獣〉

10月4日~7日、7か月ぶりに札幌遠征をしてきました。 3月はまだ雪の中でしたが、今回はとっても爽やかで気持ちの良い札幌でした。 朝晩は少し風が冷たいですが、日中は日差しが暑いくらい。 持って行った薄手のパーカーも殆ど出番がありませんでした。 写真は、春かと思うほど色とりどりの花が咲いていた大通公園です。 気持ちのよい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

札幌遠征☆観劇篇 〈美女と野獣〉

3月9日(土)マチソワ、3月10日(日)マチネの「美女と野獣」レポです。 北海道四季劇場の客席に入ってまず感じたのは、舞台の間口が広く(夏劇場比)、客席もちょっと幅広。 2階席が無いので、入った時の圧迫感もなく、更に広い感じがしました。 ただ、幕が開いてみると、舞台の天井が低かったです。 3公演とも最前センターでの観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌遠征☆劇場とその周辺篇 〈美女と野獣〉

3月8日~11日、初めての札幌観劇遠征をしてきました。 「美女と野獣」観劇は、9日10日のマチソワマチでした。 まずは、北海道四季劇場とその周辺について書いてみようと思います。 羽田空港から新千歳空港へは約1時間半、新千歳から札幌へはJRの快速エアポートで36分。 札幌駅から地下鉄が頻繁に発着しているし、劇場へは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京公演千秋楽! 〈美女と野獣〉

お友達に、まとめてUPするんだから!と怒られましたが、まとめてどころか、UPできないまま過ぎてしまいそうなのであわてて、UPアップ~! 1月27日、「美女と野獣」千秋楽。 「マンマ」大阪公演千秋楽公演以来、久々にチケットが当たった~ …と、ここから紆余曲折あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013初観劇 〈美女と野獣〉

初観劇はやっぱり「美女と野獣」でしょう!(何故?笑)というわけで、1が並ぶ1月11日に行ってきました。 千秋楽も近づき、客席はいっぱい! 客席が埋まっている時の方が、観る側も楽しいですね。 「BB」を観るのも3か月ぶりだったので、楽しみにしていたのですが、残念なことに、この日の舞台は全体的に活気がない、だらついた感じでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京公演2周年☆ 〈美女と野獣〉

東京公演2周年の7月11日「美女と野獣」 劇場に着いてビックリしたのは、駐車場に学生さん(たぶん高校生)の大集団 記念日にこんなに大勢の団体さんがいるというイメージがなかったので、自分が日にちを間違えたのかと思っちゃいました それでもほぼ満席…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディズニー作品3連 その3 〈美女と野獣〉

ディズニー作品3連チャンの締めくくりは、6月24日の「美女と野獣」でした。 今回は、ちょっとだけ久しぶりの野中ガストンが気がかりでした。 なんせ前回拝見した時は、ヤクザなガストンでしたから 気にしながら観ていると、前回ほどのヤクザ感(?)はなくなっていて、ホッとしました。 でも、ダルクと悪巧みをしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハプニング! 〈美女と野獣〉

しばらく放置してしまいました 5月は「間奏曲」2回、「オペラ座の怪人」1回、「BB」1回の計4観劇でしたが、気が付けば一度もブログUPせず…でした。 6月の最初の観劇は2日マチネ「BB」でした。 「BB」は先週も観劇したのですが、今週は先月「オペラ座」で拝見した高木さんと青木さんがこち…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ギャップ 〈美女と野獣〉

3月2日「美女と野獣」を観てきました。 デビュー直後に拝見した中井ビーストがどうなっているのか、初見の布施ルフウ、そして1か月半ぶりの石波モリース、久しぶり(半年ぶり?)に拝見する鳥原ベル、と見所満載の観劇でした。 …が、あちこちにギャップを感じた観劇でもありました。 中井ビースト 特に“恐さ”の部分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何かが変わったか 〈美女と野獣〉

22日と23日続けて「美女と野獣」を観てきました。 12日に観劇した時から思っているのですが、福井ビーストってこんなに恐かったっけ?今回もまた思いました。 せっかく一幕が恐~い野獣なのだから、二幕の紳士的で優しい野獣ときっちりコントラストが出たらもっと良いな~ 前回観劇した時より格段に良かっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さあ、また試そう! 〈美女と野獣〉

10月12日、9か月ぶりの石波モリースを観に「美女と野獣」に行ってきました。 ブログはUPしませんでしたが、早水さんのミセス・ポット観たさに突発したり、バクステ目当てだったりと、この所ちょこちょこ夏劇場に足を運んでいました。 先に、その時の感想を少し。 一度観てみたかった(2回観ましたが)早水ポット。 いや~!早水さんの「B…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

祝★東京公演1周年 〈美女と野獣〉

7月11日、東京公演1周年となった「美女と野獣」へ行ってきました。 冒頭の写真は、記念品のナプキンです。 たたみ方の説明書が入っていて、ちゃんとたたむとになるようです。 福井ビースト 福井さんのビーストを拝見するのは7か月ぶりです。 正幸さんのビーストも大好きだけど、福井…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ああ人間♪また人間♪ 〈美女と野獣〉

変なタイトルですみません “猫”と“魔法使い”から“人間”に戻った種井モリースを観に「美女と野獣」に行ってきました。 「BB」記事を最後に書いたのは、1月16日の公演でしたが、実はそれ以降も1月中に2回観劇しました。 野中ガストンや江上ルフウに寺田ダルクも拝見しました{%万歳webry…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

石波モリースの2か月 〈美女と野獣〉

1月16日は石波モリースがひとまず「美女と野獣」から抜けるラストの日でした。 11月12日のデビューから2か月ちょっと。 その間に11回観劇、デビューの日と(ひとまずの)ラストの日の両方を拝見することができたのですから、本当に幸せです まずは石波モリースの2か月を振り返ってみたいと思います。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

佐野ビースト☆夏劇場初登場 〈美女と野獣〉

今週からビーストとベルが替わったので、前回の観劇から4日しか経っていないのに、早速行ってきました「美女と野獣」 プロローグの後、坂本ベルが歌い始めると、一気に舞台が“元気”いっぱいに変わりました ベルだけでなく、町の人たちもイキイキとしているではありませんか。 それに、まとまりもあるように見えました。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初見♪道口ルミエール 〈美女と野獣〉

今日のお目当て一番は初見の道口ルミエール。 ということで、またまた「美女と野獣」を観てきました。 私が勝手に想像していた道口ルミエールは、緩急自在で、時にウィットを効かせ、凛としたところもあり、色気(エロ気?)のあるルミだったわけですが、う~ん、だいぶ違う印象でした。 …って勝手に想像してるのが悪い~!って言われそうですね{%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2011年☆初観劇 〈美女と野獣〉

今年の初観劇は1月4日の「美女と野獣」でした! (やっぱり!って声が聞こえてきそうですね) 年末年始の気ぜわしさも手伝ったのかもしれませんが、12月は週1(+おまけ)で通っていたので、12月25日の観劇納めからの10日間がえら~く長く感じました。 そして、年末年始を劇場で過ごされたスタッフ・キャストの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

何かが変わったの 〈美女と野獣〉

23日と25日ソワレ、2回分の「美女と野獣」感想です。 ビーストは久しぶりの飯田くん。 前回拝見した時は“なかなかいい”という感想を書いたのですが、今回もなかなかいいながら、それ以上に福井さんが凄~~~く良くなっていたので、飯田ビーストを観て「あれ~?」と思う所が何カ所かありました… 表現の仕方だったり、メリハリの付け方だった…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いつでもそう私は~♪ 〈美女と野獣〉

「お前を見つめ続けてる~♪」というわけで(お前などと言っては失礼ですが、歌詞通りなだけですから)今週も「美女と野獣」を観てきました。 石波モリースになって1か月、5回目の観劇です。 今週からはミセス・ポットが織笠さんにチェンジしました。 織笠ポットは京都で一度拝見してるのですが、申し訳ないことに全…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ごらんこの娘は変わってる♪ 〈美女と野獣〉

石波モリース仕上がりの軌跡を追うために、週1ペースで「美女と野獣」を観劇しています。 ブログはUPしませんでしたが、先週も観劇して、表情も豊かでイキイキとしたモリースになったことを確認してきました。 今週は、京都公演以来久しぶりに拝見する鳥原ベルも登場だったので、父娘中心の観劇となりました。 9日は、夏劇場で初のC席からの観劇…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

15周年記念日 〈美女と野獣〉

日本初演15周年の11月24日「美女と野獣」に行ってきました! 前日からお目見えしたクリスマスデコレーションと記念グッズの販売もあり、開場間もなくからロビーは賑わっていました。 あちこちで「あ!お久しぶり」「おー、元気?」なんて声が聞こえてくるのも記念日らしいですね。 開演は普段よりさらに遅く、8分位遅れたでしょう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

石波モリース☆デビュー! 〈美女と野獣〉

「まあまあ、皆さ~ん!アタクシはこの感激の瞬間に対して、アタクシも多少なりとも応援していたことを考えますと、胸がいっぱいになります!」(←レイチェル・リンド風) と、いきなり演目違いの感想ですが、11月12日「美女と野獣」石波モリースのデビューに立ち会ってきました まだデビューするかどうかもわかりま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

飯田ビースト初見♪ 〈美女と野獣〉

夏劇場3回目の「美女と野獣」 京都劇場で2回観ているので、通算5回目の観劇です。 プリンシバルキャストでは、飯田ビースト・林モリース・赤間ルフウ・長橋バベット・牧野チップの5人が初見。 これでビースト3人は全員拝見したことになります。 ではキャスト別に感想を。 飯田ビースト なかなか良いです! なかなかという表現を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初!四季劇場「夏」 〈美女と野獣〉

開幕から2週間後の25日、「美女と野獣」を観に初めての四季劇場「夏」に行ってきました。 大井町駅から劇場へ向かう途中の商店街はBBフラッグが揺れ、BGMもBB。 気軽に入れそうな飲食店も並んでいて、なかなかいい感じ。 陸橋をくぐると、異様なと言ってもいいくらい目立つカラーリングの劇場が目に飛び込んできます。 写真では見てたも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

観劇の旅1日目~W佐野ビースト篇~ 〈美女と野獣〉

4月7日から10日の4日間、観劇の旅に出ていました。 1日目の7日は、昼間、京都で「美女と野獣」を観劇し、名古屋に移動して夜は佐野文彦さんのライブ。 つまり、佐野正幸さんと文彦さんのW佐野マチソワをしてきました 7か月ぶり、2回目の京都「BB」 ビースト、ベル、モリース、ルフウ、チップは前回と同じ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

思わぬ大収穫♪ 〈美女と野獣〉

名古屋「オペラ座」の後は、京都「美女と野獣」へ。 ぷらっとこだまを利用した新幹線の車内、後ろの席の男の子が「何のミュージカル観に行くの?」とお母さんに何度も訊いています。 「お楽しみ~」って言われて、結局教えてもらえなかった男の子。 そのご一家、京都で下車されましたよ。同じ劇場かしら? しかし、いいなぁ~。 あんなに小さいうち…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more