テーマ:劇団四季

「大」がついた割には… 〈ガンバの大冒険〉

7日ソワレ「ガンバの大冒険」を観てきました。 原作は買ったものの、観劇までに読み終わりそうになかったので、開けていないまま ちょっと前にDVDで観たアニメ版「ガンバの冒険」が予習になってしまいました。 腰から下げたしっぽと、鼠色の衣装(足のみ)がネズミかな~?という程度で、あまりネズミらしくはないで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

恆存さん生誕100年の今年 〈解ってたまるか!〉

昨年、そろそろ「解たま」が観たいと思っていた時に、福田恆存さん生誕100年記念公演を拝見し、生誕100年の今年は「解たま」を拝見しました。 自由劇場でストレートを観ると、何か落ち着く~ 「解たま」観劇は今回で6回目。 それ以外にDVDでも観ているので、作品としてより、キャストごとの感想を。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの佐野ファントム 〈オペラ座の怪人〉

観劇から1週間以上経ってしまいましたが、3月9日は「オペラ座の怪人」を観てきました。 ほんとは、その前週まで超~久しぶりのラウルだった正幸さんを観たかったのだけれど、(超~がつかない)久しぶりの佐野ファントムもまた楽しみでした。 ファントムとしては、たった1週間のご出演だった時に観られてラッキーだったかもしれません{%うれしいw…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ギャップ 〈美女と野獣〉

3月2日「美女と野獣」を観てきました。 デビュー直後に拝見した中井ビーストがどうなっているのか、初見の布施ルフウ、そして1か月半ぶりの石波モリース、久しぶり(半年ぶり?)に拝見する鳥原ベル、と見所満載の観劇でした。 …が、あちこちにギャップを感じた観劇でもありました。 中井ビースト 特に“恐さ”の部分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4年半ぶりのモンマルトル 〈壁抜け男〉

1月は1回しかブログをUPしませんでしたが、「BB」3回と「ロバ耳」を観ました。 デビューしたばかりの中井ビーストも拝見したというのに、感想をUPするのをすっかりサボっていました 2月になったので心機一転(?)また書き始めようと思います。 今日は「壁抜け男」を観てきました。 前回の東京公演では2か月半弱の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2012年観劇始め 〈ライオンキング〉

あけましておめでとうございます。 本年が良い年でありますように! さて、2012年の観劇初めは「ライオンキング」でした。 かなり観た~いキャストに引き寄せられ、この日なら大丈夫だろうと3日に春劇場に行ってきました。 5日にはキャストが変わってましたから、このチョイスは大正解でした 好…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

何かが変わったか 〈美女と野獣〉

22日と23日続けて「美女と野獣」を観てきました。 12日に観劇した時から思っているのですが、福井ビーストってこんなに恐かったっけ?今回もまた思いました。 せっかく一幕が恐~い野獣なのだから、二幕の紳士的で優しい野獣ときっちりコントラストが出たらもっと良いな~ 前回観劇した時より格段に良かっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さあ、また試そう! 〈美女と野獣〉

10月12日、9か月ぶりの石波モリースを観に「美女と野獣」に行ってきました。 ブログはUPしませんでしたが、早水さんのミセス・ポット観たさに突発したり、バクステ目当てだったりと、この所ちょこちょこ夏劇場に足を運んでいました。 先に、その時の感想を少し。 一度観てみたかった(2回観ましたが)早水ポット。 いや~!早水さんの「B…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ソンダン新作☆初日 〈ソング&ダンス The Spirit〉

10月10日、秋劇場にて「ソング&ダンス The Spirit」が開幕しました。 一幕 祖国(南十字星) 壁抜け男のソロ(壁抜け男) 生きているってすばらしい(ユタと不思議な仲間たち) ノートルダムの鐘(ノートルダムの鐘) 天使が僕に(ノートルダムの鐘) ナイス・ワーク・イフ・ユー・キャン・ゲッ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

汐留にお帰りなさい! 〈オペラ座の怪人〉

10月6日朝、目にしたスティーブ・ジョブズ氏の訃報は衝撃でした… 生あるものは必ずその時が来るんだ、ジョブズ氏はたくさんの素晴らしいものを残していってくれた、ありがとう…と思いながら、劇場へ向かいました。 前回の東京公演の後、大阪で1回、名古屋で数回、「オペラ座」を観ましたが、汐留へ帰ってきたなら、最初はぜ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オフステージイベント☆レポ 〈クレイジー・フォー・ユー〉

19日は「クレイジー・フォー・ユー」オフステージイベントがありました。 休日とあって、かなりの参加者。 本編も盛り上がって、カテコでは追い出し音楽が鳴ってからも拍手が続き、今回の東京公演で初めてキャストの立ち位置が代わったカテコ&スタンディングに遭遇しました。 本編の感想は省略してオフステレポートで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

舞台美術セミナーに惹かれて 〈思い出を売る男〉

分野は違えどデザイン系の仕事をしている私としては、土屋さんの舞台美術セミナーと聞くと、ついポチッとしたくなるのです(笑) それに、日下さんの乞食はやっぱり生で観たい というわけで、18日は「思い出を売る男」を観てきました。 まずは、日下さんの口上。 3年前の前回公演の時もお歳を感じたのですが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4回分の感想とハプニング集 〈クレイジー・フォー・ユー〉

観劇が多すぎてブログが追いつきません 「4回分の感想を2分にまとめて言うから」(←演目違うってば)というわけで、8月25日・31日、9月3日・4日の4回分の感想を少しと、その時のハプニングをまとめてみました。 まずは感想から 24日から登場された佐藤夏木さ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

いつまでもどこまでも切り抜けてゆこう 〈クレイジー・フォー・ユー〉

今週は18日と21日の2回、「クレイジー・フォー・ユー」を観に行きました。 訳あってハイペースです ほぼ1年半ぶりに柏パッツィーの登場です。 手(腕)の表情が相変わらず気になるものの、天然っぷりが可愛いです ラストのデッドロックで、ボビーとポリーを引き合わせる相談をする…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

凱旋公演開幕 〈クレイジー・フォー・ユー〉

「クレイジー・フォー・ユー」凱旋公演2日目の8月11日、秋劇場に行ってきました。 「CFY」がこの劇場に戻ってきたのは1年半ぶり。 やはり、東京の専用劇用はミュージカルを上演するための条件が整っているので、落ち着いて観劇できますね。 常設劇場用のセットだと、舞台もギュッと詰まって賑やかな感じになります
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

祝★東京公演1周年 〈美女と野獣〉

7月11日、東京公演1周年となった「美女と野獣」へ行ってきました。 冒頭の写真は、記念品のナプキンです。 たたみ方の説明書が入っていて、ちゃんとたたむとになるようです。 福井ビースト 福井さんのビーストを拝見するのは7か月ぶりです。 正幸さんのビーストも大好きだけど、福井…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高井配達人のショータ~イム♪ 〈夢から醒めた夢〉

観た過ぎるでしょっ!高井配達人って というわけで、8日は名古屋まで「夢から醒めた夢」を観に行ってきました。 最初にお断りしておきますが、高井さんというだけで目がになる方はお読みにならない方がよいかと思います 私の場合、オモロイ高井さんを拝見して笑って…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

舞台美術セミナーレポ 〈ユタと不思議な仲間たち〉

6月23日「ユタと不思議な仲間たち」を観てきました。 前回公演は拝見していないので、演出が変わって初めての観劇です。 演出が変わった部分(巨大フラフープみたいな輪)は、ユタがただ振り回されてる感じがして、以前の演出の方が良かった気がしました。 上川くんのユタは、表情がすごく豊かで“勇気のユタ(勇太)”というより、“表情豊かなユ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

行き先はアルプスの麓・駒ヶ根じゃ 〈クレイジー・フォー・ユー〉

横須賀公演の後は東京公演まで観劇予定はなかった「CFY」ですが、突然思い立って駒ヶ根公演に行ってきました。 駒ヶ根までは高速バスを利用すれば安くて便利なのですが、ソワレ公演だと帰りは電車もバスもないので、マイカーででの往復です 「今時、女性でマニュアル車なんて珍しい!よっぽど車好きなんですね」とよく言われます…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

〈ヴェニスの商人〉

10日「ヴェニスの商人」を観てきました。 ツトさん以外の全員が新役という6年9か月ぶりの四季公演。 その間にDVDでは何度か拝見していましたが、生の舞台にワクワクしていました 席について舞台を見てみると、舞台の先端は座ってる私の胸くらいの高さ。 ここまで低い舞台も珍しいのですが、久々…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

出会えて満足じゃ♪ 〈ジーザス・クライスト=スーパースター〉

17日「ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポネスクバージョン」を観てきました。 エルサレムバージョンを観劇してからほぼ2週間。 細かいことまでは覚えていないけれど、まだ感覚的にはエルサレムを覚えています。 エルサとジャポって、芝居(歌い方と言うべき?)がこんなに違うんだ そう感じました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

近頃自分が自分じゃないような気がするんだ 〈クレイジー・フォー・ユー〉

5月8日「クレイジー・フォー・ユー」前橋公演に行ってきました。 会場の前橋市民文化会館(大ホール)は、1階席のみのホールで、1200席程の規模でした。 舞台は間口はちょうどいい広さに思えましたが、かなり客席近くで演技されていたので、意外と奥行きはなかったのかもしれません。 前説の時は声がわんわんしていたので、「ここもか?」と思…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

私に見せてくれ♪そこいらの奴と違う所を 〈ジーザス・クライスト=スーパースター〉

「なんと4年ぶりよ~」って演目違いますか 4年ぶりに「ジーザス・クライスト=スーパースター エルサレムバージョン」を観てきました。 今回観る気になったのは、そう、下村ヘロデが登場したからです! しかもチケット入手困難な中、運良く良席を譲っていただけたのです ジーザスなら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手を叩いて♪幕を開けよう 〈はだかの王様〉

「はだかの王様」全国公演が府中で開幕しました。 4月30日の厚木公演が震災の影響で中止になったため、今日が初日です。 会場は、2月の「CFY」でも訪れた府中の森芸術劇場です。 東府中で電車からホームに降りると、2月に訪れた時とは駅の構造が変わっていて、違う駅で降りてしまったかと思いました。 そういえば、2月の時も工事してまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

この時を逃がすなよ 〈クレイジー・フォー・ユー〉

今月オープンしたばかりのオリンパスホール八王子に「クレイジー・フォー・ユー」を観に行きました。 八王子公演は当初、4月29日一日だけの予定でしたが、28日は追加公演が開催されました。 駅から直結しているサザンスカイタワーに入ると、いきなり野菜が目に飛び込んできました。 このビルの2階はスーパーマーケットなのです。 劇場に行く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

松島ボビー&白倉ムースデビュー 〈クレイジー・フォー・ユー〉

震災の影響で仙台などの公演が中止になった「クレイジー・フォー・ユー」全国公演が24日、多摩センターで3週間ぶりに再開しました。 開演直前に客席を見渡すとほぼ満席。 このところ淋しい客席を目にすることが多かったので、なんだか嬉しくなりました さて、この日は、ついに4人目のボビーがデビューしました{…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

劇場は夢を創り出し人生を映し出す大きな鏡です 〈夢から醒めた夢〉

2008年8月を最後に封印していた「夢から醒めた夢」をついに(って、オーバーですが)解禁しました。 梨絵ちゃんのピコに思い入れがあるだけに、解禁するかどうか悩みました。 いろいろ考えた末、「アン」と「マンマ」はまだまだ解禁できそうにありませんが、「夢醒め」は観てみようと思いました。 先日、観たいキャストがいる時に観るのが四季観…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ああ人間♪また人間♪ 〈美女と野獣〉

変なタイトルですみません “猫”と“魔法使い”から“人間”に戻った種井モリースを観に「美女と野獣」に行ってきました。 「BB」記事を最後に書いたのは、1月16日の公演でしたが、実はそれ以降も1月中に2回観劇しました。 野中ガストンや江上ルフウに寺田ダルクも拝見しました{%万歳webry…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

このリズムこのミュージック♪ 〈クレイジー・フォー・ユー〉

「クレイジー・フォー・ユー」府中公演に行ってきました。 珍しい記述があるな~と思って、珍しく(初めてですね)キャストシートを載せてみました。 ~府中公演 2011年2月25日(金)18:30開演~ って、こんなに細かく書いてあるのは初めてです。 (石波義人の文字も直ってました) 今回の会場は、府中の森芸術劇場・どり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more